STORY

男性だけで構成された劇団、玉阪座。男性が女性も演じる玉阪座は、役者を育てつつ公演を行うユニヴェ-ル歌劇学校も有しており、そのどちらが行う公演も、圧倒的に煌びやかな世界が観る人の視線を1秒たりとも逃さない。

ユニヴェール歌劇学校では狭き門を突破して入学した才能ある生徒たちが4つのクラスに分かれて演劇を学び、ユニヴェール内で最優のクラスという称号を勝ち取るため、競い合っていた。

演劇の道を諦めていた主人公 「立花希佐」 は、とある出来事がきっかけで2つの約束を条件にユニヴェール歌劇学校の生徒になることを特別に許可される。

その条件とは、1年の最後にある最終公演で主演になること。

そして、女性であることを隠し通すこと…―

自身の夢を叶えるため、所属するクラスのため、「歯車」 となって仲間たちと絆を深めていく主人公。

仲間たちと過ごした先に主人公を待ち受ける未来とは……?

[玉阪座]
玉阪市にある、男性だけで構成されている歌劇団。
ユニヴェール歌劇学校の卒業生のみ出演することができる。
男性だけの劇団であるため、女性役も男性が演じる。
[ユニヴェール歌劇学校]
玉阪市にある三年制の歌劇学校。
玉阪座の団員を育成するだけではなく、芸能芸術関係に多くの人材を輩出している。
クラスはクオーツ・オニキス・ロードナイト・アンバーの4つに分かれており、クラスごとに行われる公演は高い人気を博している。
[ジャック / ジャンヌ]
ユニヴェール歌劇学校は男性だけの劇団であるため、男性役を 「ジャック」 と呼び、女性役のことを 「ジャンヌ」 と呼ぶ。また、ジャック、ジャンヌの中でも主役を演じる役やその人物のことを 「ジャックエース」、「アルジャンヌ」 と呼ぶ。
[立花継希]
主人公 「立花希佐」 の兄で、伝説的なジャックエース。
ユニヴェール時代彼に敵う者はおらず、学校のスターであった。
玉阪座に入座した後もトップスターとしての道を歩んでいたが、突如失踪してしまい、現在行方が分からない。